読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冷凍弁当毎日食べてます! 宅配弁当のおすすめランキング♪ 口コミをご紹介!

冷凍弁当毎日食べてます!ダイエットにも成功中。宅配弁当のおすすめランキングを公開しながら食べ比べ継続中。

わたしのおすすめランキングはこちら

1位 ウェルネスダイニング
 ・・・お試し21食セットがお得
2位 わんまいる
 ・・・一番おいしい!無添加!
3位 やわらかダイニング
 ・・・高齢者向けやわらかい食事
4位 食宅便
 ・・・低糖質セレクトでダイエット
5位 彩ダイニング
 ・・・管理栄養士さんのメニュー
6位 おまかせ健康三彩
 ・・・お試しセット3セットまとめ買い
7位 ヨシケイの夕食ネット
 ・・・初回半額!1食170円!


糖質制限ダイエットのためにわんまいるの宅配おかずを食べてみた

わんまいる

f:id:aladinaf2:20170321100423j:plain

 

糖質制限ダイエットのためにわんまいるの宅配おかずを食べてみた

 

糖質制限ダイエットに取り組むために、おかず中心の食生活を送っていました。基本的にスーパーで買ってきたお惣菜を食べていましたが、毎日塩辛いものばかり食べていると高血圧になるかもと不安になったので、塩分控えめのおかずを探してみることにしました。
自分で作るとレシピが単調になってしまい、飽きてしまった経験があったので今度は色々なものを食べて糖質制限ダイエットに取り組むのが課題でした。
その時にちょうど見つけたのが、わんまいるのおかずです。宅配してくれるということで、自分で買い出しに行く手間が省けるのも気に入りました。
1つ1つパックになって小包装になっているので、使いたいものだけ取り出して使えばいいのが便利です。調理方法はお湯を沸かさないといけないものはちょっと面倒ですが、レンジで温めるだけのものもあるのでそれほど不便ではありません。むしろ、すべて電子レンジで温めるような宅配食よりもこだわりを持って作っているのだなと思います。
和惣菜、洋惣菜、中華惣菜のどれも試してみてみましたが、どれもちゃんと美味しかったです。特に中華惣菜は汁気がたっぷりしていて、満足感がありました。
糖質がよくわからないのがちょっと困りますが、主食は抜いているので許容範囲内として食べています。原材料には余分なものが入っていないので、食の安全が気になる私でも安心して食べられます。
エビやイカなどはスーパーの冷凍食材だとパサパサして美味しくありませんが、わんまいるの食材はしっとりしていて噛み締めると味が出ます。
美味しすぎてご飯が欲しくなるほどですが、糖質制限ダイエット中なので代わりに豆腐を食べて我慢しています。
塩分も抑えられていてさっぱりした味わいなので、具合が悪い時の食事としても便利です。和惣菜であればサラッとヘルシーに流し込めるようなお惣菜もあります。粉なのスープと違ってほうれん草や鯛が入っているので、かなり豪華な感じです。

食宅便の宅配弁当は格安で送料無料

食宅便 宅配弁当 冷凍弁当

f:id:aladinaf2:20170313112349j:plain

f:id:aladinaf2:20170313112353j:plain

 

食宅便の宅配弁当は格安で送料無料

 

毎日の食事作りの負担軽減に

 

毎日の食事作りはとても重労働です。たまには休みたいというときもあることでしょう。そのようなときは、外食というのも良いでしょう。しかし、外食もけっこう疲れたり、味が濃かったり、料金が高かったりなど、必ずしも良いことばかりではありません。そこでおすすめなのが食宅便という日清医療食品が提供する宅配弁当です。宅配弁当は色々なところで行われていますが、食宅便の宅配弁当は他社のお弁当と一味も二味も違います。まず何よりもとてもヘルシーであることです。カロリーを計算し、塩分や糖質、たんぱく質までしっかり計算して、それぞれの健康に合わせたお弁当を用意しているのです。だから、メタボが心配な方や、ダイエットが必要な方はカロリー制限があるメニューを、高血圧で塩分を控えなければならない方は塩分控えめのメニューを、さらには腎臓の病気を抱えている人はたんぱく質を控えめにしたメニューを選ぶことができます。もちろん、普通食も豊富なメニューが揃っています。1日1食食宅便の宅配弁当を注文するだけでも、毎日の食生活がとてもヘルシーかつ楽しいものになることでしょう。そして、食事作りを1日1回パスできるのも助かることでしょう。

 

費用の心配もありません

 

食宅便の宅配弁当が素晴らしいということはわかっても、気になるのは費用です。もちろん、自分で食事を作ってもお金はかかるわけですので、それと比べてどうなのかということが問題になります。食宅便の宅配弁当は1食あたり約520円ととても安い価格が設定されています。1食500円前後であれば、家で食事を作るのとそれほど大きく変わらないことでしょう。手間賃を考えれば逆に安いくらいです。塩分やカロリーなどを計算したケアシリーズでも1食あたり570円程度です。自分で塩分やカロリーを計算しながら作る手間を考えれば、本当に安いのではないでしょうか。しかし、宅配なので送料がかかるのではないかと心配される方もあるかもしれません。ところが、驚くべきことに、送料は無料なのです。宅配で送料無料というのは信じられないサービスです。しかも配送料が高いクール便で送られてくるのに無料というのは本当すごいことです。自分でお買い物に行っても、ガソリン代はかかるのですから、そう考えるとなお一層お得であることがわかります。このような理由もあって、美味しく、しかも健康的なお弁当を格安でいただくことができる食宅便のサービスの利用者も増えてるようです。

食宅便は冷凍弁当なので外食予定が入っても安心

食宅便 宅配弁当 冷凍弁当

f:id:aladinaf2:20170307091458j:plain

f:id:aladinaf2:20170307091501j:plain

 

食宅便は冷凍弁当なので外食予定が入っても安心

 

食宅便は冷凍弁当で保存が可能

 

食宅便の宅配弁当は、冷凍弁当となっているので、日持ちがするので経済的です。冷蔵タイプの宅配弁当では、どうしてもその日のうちに消費してしまわなければならず、急に外食の予定などが入ってしまった時には無駄になってしまいます。翌日以降に食べるとなると、どうしても品質上不安になってしまうため、健康状態が芳しくない時などは、食中毒の危険性もあり、捨てるしかなくなります。食宅便の宅配弁当は、作りたてを急速冷凍処理してあるので、調理後の料理が冷める過程で起きる腐敗や、味の低下といったことが一切ないので、いつでも作り立てのおいしさが味わえるように工夫されています。冷凍庫で保管しておけば、半年程度は十分に持ち、いつでも食べたいときに温めればよいだけなので、食材の無駄もなくせ、食費削減には大いに貢献してくれるでしょう。冷凍処理をすることによるメリットは計り知れず、これが食宅便の宅配弁当が、人気を誇っている理由の一つなのではないでしょうか。毎日口から入るものに、おいしさと安全性を求めるならば、ぜひ、食宅便の冷凍弁当を試して見ましょう。想像以上の美味、そして手軽さに驚かれる方も多いようです。

 

食宅便は好きなものを好きな時に食べられる

 

食宅便の宅配弁当には、豊富なメニューが用意されているので、毎日外食に頼りがちな男性でも、飽きずに楽しむことが出来ます。主菜に副菜が数品付き、ぞれぞれが、色々な食材を使った手の込んだ調理となっているので、とても贅沢な食事が楽しめます。塩分やカロリー計算もしっかりとされた健康的な食事なので、毎日継続することで、肥満対策にもなり、健康的な身体が維持できます。なかなか毎日の食事で、必要な栄養素を完璧に摂取するということは難しいものですが、この宅配弁当をうまく利用すれば、そんな願いも実現させられます。献立数が豊富であるだけではなく、その味付けも絶妙で、調味料は少ししか使っていないにもかかわらず、しっかりと味がついており、誰でもおいしいと感じられるようになっています。それは、だしを利かせたり、切り方や茹で方など、下処理にも配慮がなされ、素材そのものの風味がしっかりと生きているからで、手作りの家庭的なホッとする味付けとなっています。薄味で物足りないということがないので、子供でもお年寄りでも、家族みんなを満足させられる味です。いつでも好きなときに、好きなメニューが選択できるので、冷凍弁当はとても便利なのです。

ボリュームいっぱいの食宅便の宅配弁当

食宅便 宅配弁当 冷凍弁当

f:id:aladinaf2:20170301131710j:plain

 

ボリュームいっぱいの食宅便の宅配弁当

 

医師に痩せろと言われて

 

医師から痩せるように言われて、病院の管理栄養士さんにも「食事制限に宅配弁当を使ってみては」とアドバイスされていました。
一人暮らしで自炊経験はなく、いつも自分で買うものはコンビニ弁当や揚げ物の惣菜ばかりだったので、健康食系の宅配弁当はあまり乗り気ではありませんでした。
高い割にボリュームが少ない、味が薄いというのが宅配弁当へのイメージだったからです。
そのまま肥満を放っておくのもまずいので、とりあえず管理栄養士さんに指導されたように食宅便を頼んでみることにしました。以前から新聞の広告で存在は知っていましたし、検索するとすぐ出てくるので有名どころなんだろうと思って信頼できたからです。
あまり期待せず、新しくできたという低糖質セレクトというメニューを頼んでみました。食宅便は高齢者が使うイメージだったのですが、口コミでは30代の人たちも使っているということで、少し安心しました。自分のように医師から痩せるように言われた人たちの声も載っていたので、心強かったです。
すぐに食べないといけない弁当なら躊躇したかもしれませんが、冷凍保存ができるということで、ダメなら取っておこうということで頼みました。

 

気になるボリュームは・・

 

一番気になったのがボリュームです。薄味は我慢できるとして、もしボリュームが少なかったら耐えられないだろうなと心配していました。一応ホームページに写真は載っていましたが「温めたら縮むのではないか?」などと変に勘ぐっていました。
実際に届いてみると、割と大きいのに驚きました。さっそく1食目の豚肉の生姜煮と鯖の胡麻だれを用意して食べてみたところ、ちゃんと味が付いているのに感動しました。絶対に薄味で物足りないだろうと覚悟していたからです。ダイエット食のようなパサパサ感もなく、普段食べている冷凍食品と違ってジューシーさが感じられました。
他に小松菜のおかか和え、筍蒟蒻煮、きのこのバター醤油和えというヘルシーなおかずが入っていて、全部食べても234kcalです。炭水化物は7.7gと少なく、食塩は2.2gに抑えられています。あまり期待しないで食べたのですが、これならしばらく食べ続けてもいいと思える美味しさでした。
食宅便のメニューはどれも野菜がたっぷり入っていて、温めてもしぼんでしまうような寂しさはありません。
しかも低糖質セレクト以外のカロリーケア食などもあるので、しばらくは食宅便でいろんな味が楽しめそうです。

ウェルネスダイニングの冷凍弁当でダイエットをしました

ウェルネスダイニング 冷凍弁当 宅配弁当

f:id:aladinaf2:20170220093650j:plain

 

ウェルネスダイニングの冷凍弁当でダイエットをしました

 

どうしても痩せたいと思っていました。数か月後には大事な友達の結婚式があり、そこで自分の気に入っているワンピースを着たいと思っていたからです。また、スピーチをする予定で、みんなの前に立つので、少しでも痩せてきれいになっておきたいと考えていました。私は、以前からすごく評判がよくて気になっていたウェルネスダイニングの冷凍弁当を注文しました。私が注文をしたお弁当は、カロリー制限してあるものです。評判もよかったし気になっていたのでとてもわくわくしていました。何食かまとめて注文ができ、食べるときに電子レンジで解凍をして食べました。冷凍弁当なので、正直そこまで期待をしていなかったのですが、食べてみて驚きました。すごくおいしかったからです。本当に冷凍なのかな、と疑問に思うくらいおいしくてあっという間に完食していました。どの食材も味付けがちょうどよくおいしくて、どんどん食べている自分がいました。お弁当なので、少ないのかなと思っていたのですが、ちょうどよかったです。少ないこともなく、食べ終わったあとには満腹感も感じることができました。本気でダイエットをしたいと思っていたのですが、本当にこのお弁当を毎日食べるだけで簡単にダイエットができてしまいました。たべはじめて一か月で、すでに5キロもやせていたのです。びっくりしました。ここまで効果があると思っていませんでした。おいしいものを食べるだけでこんなに痩せたことに驚きです。どの食材もすごくちょうどいい柔らかさで、食べているだけで満足できています。私は野菜料理が苦手ですし、自分で煮物を作ることもできません。そのため、普段煮物とか野菜料理を食べることはほとんどありませんでした。でもこのウェルネスダイニングの冷凍弁当を食べるようになってから、毎日すごく幸せです。いろいろな食材を食べることができるようになりました。どのメニューも本当においしくてあっという間に完食してしまいます。カロリーが制限してあるだけでなく、塩分も制限されているので健康面もすごく安心できます。一食に15品目以上の食材が使われているので、普段食べることがなかったものも多く食べることができています。自分で作るよりも経済的だし、あっという間に痩せることができるので幸せで仕方がありません。このお弁当をスタートしてよかったと毎日思っています。今後も継続してこの体型を維持したいので、続ける予定です。

ウェルネスダイニングの冷凍弁当でダイエットを成功させました

ウェルネスダイニング 冷凍弁当 宅配弁当

f:id:aladinaf2:20170213110856j:plain

f:id:aladinaf2:20170213111427j:plain

 

ウェルネスダイニングの冷凍弁当でダイエットを成功させました

 

実家で暮らしているときは、昼食は母が作ったお弁当を会社に持参し、夕食は母が作ってくれた和食中心の料理を食べていました。母に頼り切った生活をしていたため、独り暮らしを初めてからは慣れない家事に戸惑うことが何度もありました。特に料理は独り暮らしをしていると食材を購入しても余らせてしまうことが多く、作ったり献立をたてるのも面倒なので、ファーストフードですませたり、コンビニ弁当で食事を終わらせることが多くなってしまいました。ファーストフードやコンビニ弁当もたまに食べればおいしいですが、毎日の事となる脂っこさや塩分の多さで胃もたれをしてしまうようになりました。さらに栄養バランスが偏っていることもあり、風邪をひきやすくなったり肌荒れを起こすことが多くなってしまいました。友達からもさいきんお腹周りが太ったんじゃないかと指摘されるようになったので、このままでは駄目だと考えるようになりました。健康的なダイエットをする方法はないかと考えたときに、栄養バランスのとれた食事をして体調を整えることが最優先だと感じるようになりました。無理なダイエットは体調を崩してしまい、さらに肌荒れなどを引き起こすのではないかと考えたからです。そこで栄養バランスのとれた食事を簡単に食べられる方法として、ウェルネスダイニングの冷凍弁当を購入することにしました。ウェルネスダイニングの冷凍弁当は、管理栄養士が監修してカロリーや塩分、たんぱく質を細かく計算して作られているので、それだけを食べていれば必要な栄養素が摂取できると考えました。しかも電子レンジで解凍すれば、出来立てのようなおいしいおかずを食べることができるのは、私のような料理の苦手な人にとってはとても助かると感じました。コンビニ弁当はフライ物などが中心になりますが、ウェルネスダイニングの冷凍弁当は野菜が多いことに魅力を感じました。煮物や野菜の和え物などは家で作る料理だという先入観を持っていたので、冷凍弁当でこんなにおいしいおかずが食べられるのはとても嬉しいと思いました。ウェルネスダイニングの冷凍弁当は毎日食べても飽きないように、同じ食材を使っていても味付けを買えたりしてあるところが嬉しいです。そのため夕食は常にウェルネスダイニングのものを食べていたら、自然と体の栄養バランスが整うようになり、無駄な脂肪が減ってきました。少しずつ体重も減ってきていますし、体全体が軽くなって健康を実感しています。

食事制限している人は食宅便のケアシリーズが良い

食宅便 宅配弁当 冷凍弁当

f:id:aladinaf2:20170207172804j:plain

f:id:aladinaf2:20170207172807j:plain

 

食事制限している人は食宅便のケアシリーズが良い

 

自分で食事制限することは難しい

 

病気などによって、どうしてもあまり塩分を摂取できなかったり、たんぱく質を抑えなくてはいけなくなったりします。自分で料理をする場合は、これらを考えながら作らなくてはならないので大変です。
食塩は使っていないようで、日本人はかなり使っています。1食ですでに1日分の目安とされる塩分の摂取量を超えてしまうことだってあるほどです。それだけ、塩分が使われる料理が多いからです。味噌汁やラーメンなど、塩分が多く含まれているのですが、塩分を減らして作ってみると物足りなさを感じてしまいます。だから、自分で作るときはどうしても塩分が多くなってしまいます。
食宅便なら、ケアシリーズがありますので、自分で作らなくても手軽に食事制限できます。自分で作る場合は、食べたいものを我慢しなくてはならないことも多いかもしれません。しかも、味の問題も出てきてしまいます。食宅便では、管理栄養士や栄養士が栄養の計算をしていますし、味付けも工夫していますから、減塩していたり、たんぱく質を少なくしていても、おいしく感じられます。食事が楽しみという人はとても多いです。その食事で我慢することが多いとストレスが溜まってしまいますので、食宅便でストレスを感じないようにしましょう。

 

カロリーのケアもしてもらえる

 

毎日の食事でカロリーをコントロールするのは大変です。しかし、カロリーをあまり摂取しないようにとお医者さんなどに言われた場合はコントロールしなくてはなりません。
食宅便のケアシリーズには、カロリーケアコースが2つもあります。1200と1600コースです。1日の摂取カロリーの上限に合わせて選べます。どちらも、普通に調理するとカロリーが高くなってしまうようなおかずが入っているのに、食事制限している人も安心して食べられるカロリーに抑えられています。調理法や味付けなどたくさんの工夫が施されているからです。カロリーが計算されている上に、どれもおいしくなっています。ダイエットや病気の時は、食事がままならないことが多いです。おいしいものをあまり食べられなくなってしまうと、余計つらくなってしまいます。
しかし、食宅便で食事制限すれば、とてもおいしいですし、自分でカロリー計算する手間も省くことができるので、それほどストレスを感じることがないでしょう。むしろ、おいしい弁当なので、食事制限をしていることすら忘れてしまうかもしれません。おかずもたっぷり食べられるので、無理することなく食事制限ができます。