冷凍弁当毎日食べてます! 宅配弁当のおすすめランキング♪ 口コミをご紹介!

冷凍弁当毎日食べてます!ダイエットにも成功中。宅配弁当のおすすめランキングを公開しながら食べ比べ継続中。

わたしのおすすめランキングはこちら

1位 ウェルネスダイニング
 ・・・糖質制限お試し21食セットがお得
2位 わんまいる
 ・・・一番おいしい!無添加!
3位 やわらかダイニング
 ・・・高齢者向けやわらかい食事
4位 食宅便
 ・・・低糖質セレクトでダイエット
5位 彩ダイニング
 ・・・管理栄養士さんのメニュー


主菜にボリュームがあるのにカロリー300kcal

f:id:aladinaf2:20160422093811j:plain

f:id:aladinaf2:20160422093813j:plain

 

主菜にボリュームがあるのにカロリー300kcal

豪華な主菜が食べられる

カロリー300kcal以内のおかずというと、かなり地味なものになってしまいがちです。特に油を多く使うメニューが多い洋食や中華では、一品だけでカロリーオーバーになってしまうことが多いです。和食にしても、地味な色合いのものが数品しか作れないというケースが多いです。
しかし、ウェルネスダイニングは主菜がボリューム満点のおかずなのに、カロリーが300kcal以内におさめられています。
これは、プロの料理人と管理栄養士が徹底的に食材選びや調理法にこだわって作っているからこそ可能なことです。
自宅でボリューム満点のおかずを作ろうと思えば、すぐにカロリーオーバーになってしまいます。ウェルネスダイニングは主菜だけでカロリー300kcalになってしまうのではなく、他の副菜も入っています。野菜を使ったメニューが多く、野菜不足になりがちな現代人の食卓を助けてくれます。
ごはんは自宅で炊いても良いですが、さらにカロリーダウンをはかるのであれば、ウェルネスダイニングが扱っているこんにゃく米や、低糖質・低カロリーなごはんを利用しても良いでしょう。通常のごはんに比べて糖質が22%、カロリーが23%も抑えられています。

 

一人暮らしの健康をサポート

単身赴任などで一人暮らしをしていると、どうしても適当な食事になってしまいがちです。特に男性は女性よりも栄養素にこだわることが少ないので、自分が好きなものばかりを食べてしまいます。唐揚げ弁当、牛丼、カレーライス、などが定番です。これらは確かに美味しいですが、毎日こればっかりになってしまうと、栄養がかなり偏ります。
最終的にはメタボ、高血圧、糖尿病、などの生活習慣病を引き起こしてしまう原因になります。
これを防ぐのにも、ウェルネスダイニングのメニューは役立ちます。健康にそれほど問題がない人であれば、主菜と副菜を合わせてカロリー300kcal以内、炭水化物30g、塩分3.5gに抑えられたバランス栄養食コースを利用すると良いでしょう。これは炭水化物60%、たんぱく質15%、脂質25%の推奨バランスを満たしたメニューです。
お腹の肉が気になっている人や、塩分のとりすぎで高血圧ぎみの人、などに適しています。
健康診断で危ないと言われた人も、ウェルネスダイニングのメニューを健康管理に役立ててみると良いでしょう。常駐の管理栄養士に食事について、無料で質問することもできるようになっています。