冷凍弁当毎日食べてます! 宅配弁当のおすすめランキング♪ 口コミをご紹介!

冷凍弁当毎日食べてます!ダイエットにも成功中。宅配弁当のおすすめランキングを公開しながら食べ比べ継続中。

わたしのおすすめランキングはこちら

1位 ウェルネスダイニング
 ・・・糖質制限お試し21食セットがお得
2位 わんまいる
 ・・・一番おいしい!無添加!
3位 やわらかダイニング
 ・・・高齢者向けやわらかい食事
4位 食宅便
 ・・・低糖質セレクトでダイエット
5位 彩ダイニング
 ・・・管理栄養士さんのメニュー


彩ダイニングのダイエットメニューでは洋食も食べられる

f:id:aladinaf2:20160720165744j:plain

f:id:aladinaf2:20160720165748j:plain

 

彩ダイニングのダイエットメニューでは洋食も食べられる

 

糖尿病は洋食が食べられない?

 

ダイエット食や糖尿病食の献立には、洋食はほとんど入っていません。
なぜなら、油、バターなどを多く使用するのでカロリーが高くなってしまうからです。また、副菜にも高カロリーなものが多く、カロリーオーバーになってしまいがちです。
肉を使う料理が多いので脂質が多くなったり、カロリーの割には栄養バランスが偏ってしまうことも多いです。
といった理由から、ダイエット中や糖尿病の人には不向きなメニューに分類されています。
ダイエット中ならばたまにご褒美として食べるというのもありですが、糖尿病で食事制限がかかっている場合には、食べると病気を悪化させてしまう危険性もあるので注意が必要です。
しかし、彩ダイニングであれば洋食のメニューもあるので、食べることができます。豚肉のトマトソース、ハンバーグおろしソース、オムレツミートソース、などといったメニューがあります。これは主菜だけで、副菜にはキャベツのコンソメ仕立てや鶏肉のクリーム煮などもあります。
それでもちゃんとカロリー240kcal、塩分2.0gに抑えられているので、病気の人でも安心して食べることができます。
野菜たっぷりなので、ボリュームも満点です。

 

食べたいものを我慢しないこと

 

ダイエット食や療法食は、食べたいものを我慢しなければいけないことが多いです。その結果、好きでもないものを食べさせられる、嫌いなものを食べさせられる、というプレッシャーがかかります。
本当ならば好きなものを好きなように食べたいという気持ちを抑えつけられているわけですから、かなりストレスが溜まります。
ストレスのせいでダイエットに失敗したり、体調が悪化してしまう可能性もあります。
彩ダイニングは、この食事の我慢をできるだけさせないように工夫して献立を組み立てています。普通はダイエット食や糖尿病食では食べられない洋食もメニューに入っています。
肉ひとつとってもカロリーは部位によって異なります。ロースやサーロインは脂質が多く、逆にもも肉やヒレ肉は脂質が少ないです。
彩ダイニングは管理栄養士が開発に関わり、栄養バランスがとれるように献立を組み立てているので、安心して食べることができます。
我慢を強いられる食事は絶対に嫌だという人は、彩ダイニングを利用してみると良いでしょう。冷凍弁当なので、電子レンジで温めるだけで準備ができます。火を使わないで調理ができるので、お子さんや高齢の方でも安心して使うことができます。